健康管理・学生支援室

健康管理と学生サポート

1. 保健室

 保健室は大学設置基準に基づき設置されており,学生の病気や怪我に対する応急処置に備えています。また,健康相談等にも対応していますのでお気軽にご利用ください。
※なお,保健室での内服薬投与(市販薬含)は行っておりません。
利用時間  (学校行事等により変更になる場合があります。)
月曜日~金曜日  9:00~17:00
土曜日      9:00~13:00(隔週)
一人暮らしの方,は健康保険被保険者証の携帯をお勧めします。医療機関受診の際に必要になります

2. 定期健康診断と証明書の発行について

 学校保健安全法に基づき毎年4月に健康診断を実施しています。詳細は掲示板にて連絡します。また,健康診断の結果については後日,個別に通知し,再検査・精密検査等の必要な方には保健室より連絡します。
 健康診断を受けられた方で証明書を希望される方には保健室より発行しています。学生課で所定の手続き(申請書記入)をし,保健室に提出してください。 なお,申請手続きと証明書の受領については必ず本人が行ってください。

3. 感染症について

 本学では,「学校において予防すべき感染症」に罹患,又は罹患の疑いがあると診断された場合は,「学校保健安全法」「学校保健安全法施行規則」に則り出校停止としています。医療機関を受診して罹患,又は罹患の疑いがあると診断された場合は,学生課又は保健室に連絡してください。
 また,医学部という学部の特性から,感染症対策にも力を入れており,在学中は1年次と4年次に抗体価検査を全員に対し実施し,必要に応じてワクチンを接種するように指導しています。

4. 附属病院受診と助成制度について

日本大学医学部附属病院に受診した場合は,校友会からの助成制度があります。病院受診の方法及び助成制度の詳細については学生課(保健室)にお問い合わせください。

5. 学生の傷害及び事故等について

 正課中やサークル活動中に発生した事故等に対しては,事故救済制度がありますので速かに学生課に相談してください。

6. 構内の喫煙について

 構内は全館禁煙となっています。

学生支援室

学生支援室ではより快適な学生生活を送るためのさまざまな相談に応じています。困った問題や悩み事など一人では解決が難しいと感じたときは,遠慮なく学生支援室に相談してください。それぞれの領域の専門家や支援員が,問題解決のために協力して取り組みます。相談内容に関するプライバシーや秘密は守られますので,安心してご相談ください。

(1) 相談内容
1)
健康上の問題:体調の不良,ストレス・ノイローゼ・気持ちの落ち込みなど心身両面にわたる問題,医療機関の受診方法,専門家の紹介など。
2)
人間関係の問題:友人,隣人,親子,異性との対人関係,自分の性格の問題など。
3)
学業上の問題:成績の問題,勉学法,苦手科目の克服,将来の進路など。
4)
経済的な問題:生活費,授業料などにまつわる問題。 また医学部以外に日本大学本部の学生支援センターも相談できます。支援員が常時在室しており,所属学部を問わずご利用できます。
(2) 申込方法
1)
学年担当の教員,保健室の担当者に申し出る。
2)
医学部の学生課(内線 2141,2142)を通じて電話で相談予約をする。
3)
Web上から相談予約する。(予約フォーム
4)
直接,日本大学学生支援センターに連絡をして相談予約をする。
(3) 学生支援員
カウンセリング時間 カウンセリング時間 カウンセリング場所
丸岡秀一郎
(呼吸器内科学)
月 ~ 金
9:00 ~ 17:00


9:00 ~ 13:00
随時 学生支援室等
横瀬宏美
(精神医学)
その他各学年担任
専門カウンセラー
10:00 ~ 17:00
看護専門学校 4階
カウンセリングルーム

※カウンセリング時間については受付の際に調整させて頂きます。

(4) 場所
[医学部本館1階 学生支援室] [看護棟4階 カウンセリングルーム]
ページトップへ