NIHON UNIVERSITY NURSING SCHOOL

卒業生の方へ

※ 証明書に関しましてはこちら

卒業生会(桜樹)

卒業生会「桜樹」は日本大学医学部附属看護専門学校の卒業と同時に同窓会入会となります。

卒業生会「桜樹」同窓生数の動向

40年4月 医学部附属准看護婦養成所を廃止し、医学部附属高等看護学院設置(第一部)
42年9月 高等看護学院第二部(定時制進学課程)設置(1回生16名)
51年3月 高等看護学院第二部廃止
(この間1回生23名、2回生22名、3回生21名、4回生25名、5回生24名、6回生17名、7回生16名、8回生20名…総数168名卒業)
51年4月 高等看護学院第二看護学科設置。第一部を第一看護学科と改称
55年3月 医学部附属高等看護学院を専修学校に切り替え、医学部附属看護専門学校として設置
58年4月 第二看護学科募集停止
(この間1回生30名、2回生34名、3回生39名、4回生40名、5回生47名、6回生62名、7回生49名…総数301名卒業)

卒業生会「桜樹」同窓生数 3,233名
※准看護師養成所の卒業生は同窓生数に含まれていません。

平成29年度現在の役員構成

会長 駒木根 由美子(1科9回生)
副会長 石塚 綾子(1科7回生)、田草川 幸子(1科14回生)
書記 永田 智子(2科3回生)、佐々木 純子(1科29回生)
会計 橘 厚子(2科6回生)、北澤 栄子(2科5回生)
会計監査 小笠原 美紀(1科20回生)、羽場崎 直美(1科29回生)

※ 各学年 評議委員総数67名

最近の活動

40回生卒業記念 看護学校へ実習用ベット 4台、ランドリーバッグ 2台寄贈
医学部80周年記念 寄付
看護学校入学式、戴帽式、卒業式お祝い
年1回、評議委員会開催(看護学校教室使用)
40周年記念総会(平成19年12月終了)
ホスピス研究会 寄付(平成20年6月)
平成23年度予定していた総会は東日本大震災で被災された方々、関係者のことを考慮し延期しました。
また役員会で東日本大震災で被災されました日本大学と、看護学校在学生の方々に何かお手伝いできることはないかと考えた結果、総会用の経費の一部を6月7日に百万円寄付させていただきましたのでご報告いたします。(平成22年度現在の役員より)
平成24年9月16日 総会開催(図書館記念講堂)
平成27年9月12日 臨時総会開催(図書館記念講堂)

御協力のお願い

日本大学の病院では看護師が不足しております。職場を検討されている方は下記まで連絡ください。
板橋病院 (03-3972-8111 看護部長事務室)
日本大学病院 (03-3293-1711 庶務課)
住所変更になりましたら各学年の評議委員、役員などにお知らせください。
物故会員が発生したら必ずお知らせください。
※ 喪主、住所、会葬日時等もわかりましたらご連絡ください。
  各学年の評議委員か会長まで連絡ください。
連絡先
日本大学病院 医療連携室 駒木根由美子
komamurasaki_323@yahoo.co.jp
役員自薦、他薦受け付けています。上記までご連絡ください。

その他

名簿の問い合わせがありますが作成しておりません。
緊急の場合、事務室に卒業回数、年度等で問い合わせてください。

証明書申込

申込方法(郵送)

次の3点を同封の上、下記のあて先へ郵送してください。

  1. 証明書申込用紙
    フォーマット(pdf) をプリントアウトし、必要事項を記入してください。
  2. 発行手数料
    手数料については、「証明書申込用紙」に記載してある金額を用意してください。
    ※郵便小為替(定額小為替)の場合は、普通郵便で郵送可能です。
    現金の場合は、必ず現金書留で郵送してください。
  3. 返信用切手
    返信用切手は、発行枚数によって異なりますので「証明書申込用紙」に記載してある料金を目安に切手で用意してください。
注意事項
1
  • 提出先指定の用紙がある場合は、証明内容の確認をする必要がありますので、予め本校にお問い合わせの上、申込みしてください。
  • 証明内容によって受付から発行までに日数を要する場合があります。余裕をもってお問い合わせ及び申込みしてください。
2
英証明書は、受付から発行までに1週間程度を要しますので余裕をもって申込みしてください。
3
お急ぎの場合は、速達郵送等を利用してください。

郵送・お問い合わせ

日本大学医学部附属看護専門学校(事務室)

〒173-0032 東京都板橋区大谷口上町71番12号
TEL 03 (3972) 8134
E-mail med.nkango@nihon-u.ac.jp