日本大学医学部附属板橋病院 臨床研究センター

選定調査の受入れについて

 治験・製造販売後臨床試験の選定調査を希望される治験依頼者の方は,以下の<窓口担当者>にご連絡ください。

受入れ可能な調査

① フィジビリティ(feasibility)調査
② 施設選定調査
③ その他(日本での試験実施可能性を確認するための調査など)

イラスト

調査方法

1. 責任医師候補と直接面談を希望される場合

治験依頼者の担当者の方からメールまたは電話にて,相談窓口の担当者にご連絡いただき,相談窓口の担当者がその内容を確認したうえで,責任医師候補に選定調査の受入れについて確認を行います。
責任医師候補が受入れ可能と判断しましたら,相談窓口の担当者がご面談の日程調整を行い,ご面談時にも同行いたします。

2. 責任医師候補とWeb面談を希望される場合

治験依頼者の担当者の方からメールまたは電話にて,相談窓口の担当者にご連絡いただき,相談窓口の担当者がその内容を確認したうえで,責任医師候補に選定調査の受入れについて確認を行います。
責任医師候補が受入れ可能と判断しましたら,相談窓口の担当者がWebミーティングの日程調整を行い,ご面談時にも同席いたします。

3. 選定調査用紙による調査を希望される場合

治験依頼者の担当者の方からメールまたは電話にて,相談窓口の担当者にご連絡いただき,相談窓口の担当者がその内容を確認したうえで,責任医師候補に選定調査の受入れについて確認を行います。
責任医師候補が受入れ可能と判断しましたら,相談窓口の担当者が治験概要(あれば)と選定調査用紙を使用して,責任医師候補とともに調査用紙の回答を作成して,担当者の方に提出いたします。

イラスト

選定調査に必要な情報の公開

 当院では,選定調査に必要な情報を以下のとおり公開しておりますので,ご参照ください。
治験受託可能な対象疾患
治験実施体制等に関する情報
精度管理について
病院情報の公表
医局・教室紹介
臨床研究センター組織図・構成員紹介/CRC配置状況

窓口担当者

日本大学医学部附属板橋病院 臨床研究センター
〒173-8610東京都板橋区大谷口上町30-1
Tel:03-3972-8111 内線3007,3008
榎本,渡邊 E-mail:med.itabashi.chiken@nihon-u.ac.jp

イラスト