日本医療研究開発機構(AMED)委託事業【研究代表】

名称 研究開発課題名 研究開発代表者 研究期間
革新的がん医療実用化研究事業 子宮頸癌予防のためのリスク低減を目的としたヒトパピローマウイルス(HPV)標的粘膜免疫療法の医師主導治験 医学部
産婦人科学系 産婦人科学
分野
教授 川名敬
2018年度~2020年度
(3年間)
再生医療実用化研究事業 重症下肢虚血に対する脱分化脂肪細胞(DFAT)を用いた細胞治療の実用化 医学部
細胞再生・移植医学分野
教授 松本 太郎
2018年度~2020年度
(3年間)
ページトップへ