日本大学医学部

細胞再生・移植医学分野

幹細胞生物学や血管生物学を基盤とし、幹細胞を用いた再生医学に関する研究や心血管病の病態解明・治療に関する研究を行っている。特に異なった専門領域の臨床医と共同で様々な難治性疾患に対する実用的な細胞治療の臨床応用を目指したトランスレーショナル・リサーチを実践している。

  • 脱分化脂肪細胞(DFAT)を用いた細胞治療開発
  • 細胞分化、脱分化の分子機構の解明
  • 組織再生の分子機構に関する基礎研究
  • 胎児付属物由来幹細胞に関する基礎研究
  • 血管新生、動脈硬化、高血圧に関する基礎研究
saisei_01.jpg