日本大学医学部 病態病理学系 形態機能病理学分野

Engish

構内写真は中央写真室より

お知らせ

 

3月25日(土) 午後1時よりジャーナルリーディングクラブを行います。担当は、内河仁志君(1年生)です。 NEW

Jia Y, et al. Overcoming EGFR(T790M) and EGFR(C797S) resistance with mutant-selective allosteric inhibitors.
Nature 534, 129-132 (2016)

   特別講演・最終講義のご案内
2017年3月21日(火曜日)1800より 第1臨床講堂にて村上俊一先生の特別講演・江角先生の最終講義が行われます。奮ってご参加ください。
砂川先生の2論文が掲載されました。
Legal Mediicine /IntClin Exp Pathol
  シンポジウム「次世代シーケンシングからのメッセージ」では7演題を発表しました。5年生栄永直樹君が、ポスター賞を受賞しました。 
日本大学学部連携研究推進シンポジウム「次世代シーケンシングからのメッセージ」が行われました。
日本大学学部連携研究推進シンポジウム(2017年2月18日開催)のホームページを公開しました。
 専修研究員山口裕美さんが、日本癌学会の一般口演で発表しました。
 4年生櫻田明久君が、日本癌学会の一般口演で発表しました。
 杉谷雅彦教授が、国際病理学会(ドイツ ケルン)で講演しました。
 辻村隆介先生が、病理専門医試験に合格しました。おめでとう!!
同窓会会議室で、後藤邦夫さん(剖検室)の定年退職祝賀パーティー行いました。
4年櫻田明久君と5年遠藤聖英君が、日本生化学会関東支部会でポスター発表しました。
2016年04月01日 ホームページを公開しました。 
17時30分から同窓会会議室で病理歓送迎会を行いました。
4年生中山裕貴君の論文がPLOS ONEに掲載されました。

イベント

平成28年度日本大学学部連携研究推進シンポジウム:平成29年2月18日(土) 9時〜19時30分 日本大学会館

「次世代シーケンシングからのメッセージ」〜この10年でわかったゲノムのいろいろ、そしてこれから?〜
微生物、植物、動物、ヒトのゲノム解析からわかってきた生命現象について、学内外から講演があります。またポスター演題も募集します。参加費は無料です。懇親会もあります。多くの研究者、大学院生、学生の参加をお待ちしています。

詳しくはこちらへ

リサーチカンファレンス:第1、第3火曜日の17時~18時
研究計画、研究進捗状況、研究関連論文の紹介をしながら、自由に討論する会です。

今までを見る

ジャーナルリーディングクラブ:土曜日の13時~14時
学術英語論文を学生と一緒に輪読する会です。

                                        今までを見る
PAGE TOP