ご挨拶


日本大学医学部 IR・医学教育センター長 藤田之彦

  日本大学医学部 IR・医学教育センターの専任教員になって3年が経過いたしました。
この度、日本大学医学部 IR・医学教育センターのホームページを立ち上げましたので、これを今後益々利用していただき、日本大学医学部 IR・医学教育センターを身近な存在にしたいと考えております。
 
  日本大学医学部 IR・医学教育センターの主な業務は@医学教育に関わる情報の収集、AFD(Faculty development)の開発・実施、B教育カリキュラム・教育内容の点検及び評価、C他の教育機関・施設との交流・連携、D教員評価の実施、E日本大学医学部の教育に関する広報活動、F卒前教育と卒後教育の調整・連携などです。

また現在、本学の「6年一貫の医学英語教育」を含めた医学教育などが業務内容となっています。  
  平成20年度から大学設置基準の改訂により教員評価などのFDが義務化となりました。本学は、既に平成9年から確実な教員評価を実施しており、現在では教員評価も日本大学医学部 IR・医学教育センターで担当しております。本学の授業評価は、学生による教員評価と教員による教員評価を同時に実施しており、今後さらに進展させる予定でおります。  

  また平成19年5月からスキルズ・ラボラトリを基礎医学研究棟4階に開設しました。基礎的なシミュレーターから高精度なものまで機器を揃えてあります。本学の学生・教職員に益々利用していただければ、教育・臨床の現場へ寄与出来るものと考えています。

また、指導する立場としても参加いただきたいと思っています。スキルズ・ラボラトリの利用実績もホームページに載せておりますのでご覧下さい。  

  FDの一つとしての教育ワークショップも日本大学医学部 IR・医学教育センターの重要な業務の一つです。学務委員会で実施している医学教育WSも現在第72回まで積み重ねてきております。さらに生涯教育センターで実施している臨床指導医のための教育WSも担当しており、第13回まで実施いたしました。現在一年間に4回WSを開催しております。学内、関連病院に加え、余裕があれば他施設からの応募も可能です。

  医学教育関係のお知らせは、このホームページ、または生涯教育センター前の掲示コーナーに情報を提供しておりますのでご覧下さい。


組織紹介

日本大学
日本大学医学部 IR・医学教育センター
   
 
センター長
藤田 之彦
専任
 
准教授
岡山 吉道
専任
 
准教授
神山 浩
専任
 
医学英語、准教授
E. H. Jego
専任
 
医学英語、助教
高橋 良子
専任
 
医学英語、助手
T. P. Williams
専任
 
医学英語、兼任講師
Staff
非常勤
 
研究員
坂本 朋美
 
事務職員
現在居ません