継続教育について継続教育について

継続教育について

当院では新人から管理者までカバーするクリニカルラダーに沿った院内研修を行っており、すべての看護職員が、まずジュネラリストレベル(ラダーⅣ)を目指します。その後、個人のキャリアデザインをもとにスペシャリストラダーやマネジメントラダーに挑戦することも可能です。

また、個別のラダーレベルに合ったキャリアアップコース(専門看護、看護研究、院内認定)、希望研修も用意しています。


クリニカルラダー各レベルの
詳細な研修内容はこちら

  • 当院のジェネラリストとは


    領域に関わらず、24時間ケアを管理し、患者に向き合い最適な看護を志向する実践者です。医療・看護の提供時期や方法の適切さを見極め、患者・家 族・医療従事者間の調整などを行います。

    看護実践能力、組織的役割遂行能力、自己教育・研究能力などが期待されます。評価はクリニカルラダー評価表に基 いて行います。

  • 当院のスペシャリストとは


    専門看護師、認定看護師、院内認定看護師など特定の領域において、より高度で専門的な看護実践の提供と、看護の質の向上に寄 与する看護職員です。

    組織横断的な活動やチーム医療を推進する“調整能力”、専門的技術や知識を用いて看護職のケア・技術向上を担う “教育力”、現場の課題を明確化し解決に導く“研究活動能力”、自ら課題に取り組む“自律性”が期待されます。評価はスペシャリストラダー評価表に基づいて行います。

  • 当院のマネージャーとは


    主任以上の看護管理者です。組織理念に基づいた安全・安心で良質な医療・看護を提供できるよう、経営的および倫理的視点を持ち、自らの課題を見出し、解決する能力を育成する自己研鑽が必要です。

    常に適切なビジョンを持って役割を遂行することが求められ、先見性と広い視野を持ち、現状を多角的に分析する能力と、組織目標の立案や達成に向け方策を決定し推進する能力が期待されます。評価 はマネジメントラダー評価表に基づいて行います。