患者さん

救急患者さんをご紹介される先生方へ

  1. 1 休日,夜間ご紹介頂きます時は,紹介状を患者さんに必ずお渡しください。
    平成29年4月1日より時間外選定療養費(8,640円)の算定を行います。
    紹介状をお持ちの患者さんは時間外選定療養費が除外されますので,患者さんの負担軽減のためにも紹介状を必ずお渡しください。
  2. 2 臓器別診療を行っています。各専門科宛ての紹介状をお書き頂ければ幸いです。専門科が不明確な場合は,総合科(内科)へご紹介ください。
  3. 3 救急患者さんおのご相談・ご紹介につきましては,円滑な対応を行うために,救急外来看護師による電話窓口の統一を行っております。電話窓口となる救急外来看護師がまずお話をお伺いさせていただいうえで,各診療科と調整を行いますので,予めご了承ください。
    なお,該当診療科の救急担当医長(時間外・休診日においては管理当直医師)へは,救急外来看護師からお電話をおつなぎいたしますので,医師と直接お話しされたい場合は,その旨をお伝えください。
  4. 4 特に入院転院加療が必要と思われる患者さんの場合,ベット確保の問題から必ずご連絡をいただきたいと思います。
  5. 5 消防庁救急車で当病院へ転院搬送されるときは,消防庁司令室(電話03-3212-2323)へ依頼されますと,司令室から当病院に受け入れ確認の連絡が入ります。
    連絡をスムースにするため当病院担当科,担当医師名,転送理由(専門処置等),同乗者,収容先(救急室,外来,病棟名等)を司令室にお伝えください。
  6. 6 救急室の診療につきましては各科で担当しておりますが,ご不明な点は救急室長(平日時間内)までお尋ねください。なお重症患者さんなどの三次救急(救命救急センター)対応につきましては,直接救命救急センター外来医長にお尋ねください。
当病院のドクターカーの写真 当病院のドクターカー内部の写真

患者さんを転院させる場合で,消防庁救急車,民間救急車,病院救急車等では搬送途中の対応が取れないと予想される重篤な患者さんについては,当病院ドクターカーの派遣も状況により可能です。平日時間内に救命救急センター医長または,担当科医長と御相談ください。

ページトップ