NIHON UNIVERSITY NURSING SCHOOL

お問い合わせ

在学生

ケース・スタディ発表

11月21日、22日 3年生が臨地実習での事例をまとめた内容を一人ひとり発表しました。
発表後の質疑応答では活発な意見交換が行われました。
また、実習をさせていただいた病棟の師長、臨床指導者の方も参加していただき、暖かいコメントをいただき、
自己の看護を振り返る良い機会となりました。
1・2年生も聴講し、これからの学習や臨地実習に向けて看護を考える機会となりました。