診療科の話題

診療科トピックス アレルギーセンター

主な検査

1.アレルゲンの同定と診断

アレルギー疾患は原因アレルゲンを同定して除くことにより根治することが可能な疾患です. 当アレルギーセンターでは, 下記の検査で原因アレルゲンを同定し, 正確な診断を行い, アレルゲン除去療法や免疫療法を行います。

  • プリッテスト
  • 皮内テスト
  • 食物経口負荷試験
  • 運動誘発試験
  • 好塩基球活性化試験
  • パッチテスト
  • 薬物負荷試験
  • 涙液検査

2.炎症の評価

正しい治療を選択するためには, アレルギー炎症の程度を評価して治療方針を決定する必要があります。当アレルギーセンターでは, 下記の検査で炎症の評価を行い, 治療方針を決定しています。

  • 呼気NO測定
  • 気道過敏性試験
  • 涙液検査・眼表面検査による結膜アレルギー炎症の評価

専門的治療

  • 重症喘息に対する生物学的製剤を用いた治療
  • 重症蕁麻疹に対する生物学的製剤を用いた治療
  • 重症アトピー性皮膚炎に対する生物学的製剤を用いた治療
  • 重症アトピー性皮膚炎に対するシクロスポリンの内服による治療
  • 重症のアトピー性皮膚炎を主たる疾患とする入院治療
  • ダニアレルギーとスギ花粉症に対する舌下免疫療法
  • 重症の花粉症に対し鼻腔粘膜レーザー焼灼療法
  • 重症の花粉症に対し必要に応じて鼻中隔矯正術, 下鼻甲介切除術副鼻腔手術などの手術治療
  • 春季カタルに対する免疫抑制点眼薬による治療
  • アトピー白内障に対する外科的治療
  • 眼瞼結膜増殖性変化に対する外科的治療
  • ステロイド眼瞼結膜下注射による治療
ページトップ