診療科のご案内

腎臓・高血圧・内分泌内科 専門外来のご案内

腎臓外来

  1. 蛋白尿,血尿の精査
    健康診断で指摘された方の原因究明を行っています。(組織検査による確定診断や治療方針の決定も可能です)
  2. 慢性腎炎,ネフローゼ症候群の長期管理すでに治療方針が決定した方で,治療を近隣の医療機関で施行している場合,6カ月に1回位の定期検査と治療方針の修正を行います。
  3. 慢性腎不全の長期管理(保存療法)何らかの原因で腎機能が悪化し,血清クレアチニンの上昇を認める方で保存療法が必要な場合,栄養士による栄養指導や腎臓教室などを通した,集団の生活指導を行っています。
  4. 尿毒症の透析導入慢性腎不全が末期的状態となり,近々,血液透析が必要な方に対し,治療内容の説明をビデオを通して行っています。

高脂血症・動脈硬化外来

高脂血症を中心に血清脂質代謝異常症の診療を行っています。

内分泌外来

内分泌系の病気は多彩で診断が難しい場合が多くあります。当科では経験豊富な専門医が,最新の知識と技術を駆使し診療しています。

  1. 低身長・高身長
  2. 不明の全身倦怠
  3. 低血糖
  4. 多飲・多尿
  5. 電解質異常(Na,K,Ca,Mg)
  6. 肥満・やせ
  7. 多毛・乏毛
  8. 発汗異常
  9. 色素沈着・脱失
  10. 甲状腺腫または前頚部の腫れ
  11. 筋力低下・麻痺
  12. 骨粗鬆症 
  13. 性機能低下・無月経
  14. 副腎の腫瘍(CTなどで発見された場合)
  15. 高血圧・低血圧

その他,内分泌の病気が疑われる場合は,ご遠慮なく予約し受診して下さい。

ページトップ