患者さん

セカンドオピニオンについて

日本大学医学部附属板橋病院では,当病院以外の主治医におかかりの患者さんを対象に,患者さんまたはそのご家族が病気への理解を深め,納得の上での治療を受けられるように支援させて頂くために,セカンドオピニオン制度を実施しております。

他の医療機関に受診中の患者さんが,診断やこれに基づく治療方法の選択などにおいて,お迷いになったりご決断が困難な場合などに,当病院が相談に応じさせていただくことによって,より安心・納得して医療を受けていただけることを目的としております。

セカンドオピニオン制度をご利用するにあたりましては,以下の事項をご理解の上で現在受診されている主治医の紹介状(診療情報提供書Ⅱ)と検査等資料をご用意の上お申し込みをお願いいたします。

セカンドオピニオン制度をご利用するにあたって

1. 相談対象内容

治療に関する相談のみです。

2. 相談をお受け出来ない場合

  1. (1)医療過誤,医療訴訟に関する場合。
  2. (2)医療費,医療給付に関する場合。
  3. (3)死亡された患者さんを対象とする場合。
  4. (4)治療に対する不満及び主治医が了解していない場合。

3. 相談を受けることができる方

患者さんご本人または患者さんのご家族です。

4. セカンドオピニオン制度の内容

  1. (1)診療内容や治療方法についての当病院の意見を提供します。治療行為は行いません。相談後には,現在受診中の医療機関での診療を継続していただきます。
  2. (2)相談内容,当病院の意見は要点を文書にまとめて紹介元の担当医師にご報告させていただきます。

5. 相談に必要な資料

  1. (1)現在受診中の医療機関からの紹介状(診療情報提供書Ⅱ)
  2. (2)検査資料(Ⅹ線フィルム,血液検査データ,心電図等)
  3. (3)ご本人以外の場合の委任状

6. 費用について

セカンドオピニオンにかかる費用は保険適用ではありません。ご相談者の自己負担となります。料金は相談後に地下一階外来会計窓口にてお支払い下さい。

料金 10,800円(消費税込み)

7. お申し込みから相談までの流れ

相談可能な診療科は原則として各診療科の科長または専門医が担当いたします。

  1. 1 お電話にてお問い合せ下さい
  2. 2 専門医が相談の可否を判断した後、ご相談日時を決定いたします
    ※血液・膠原病内科,呼吸器内科,小児科,乳腺内分泌外科は完全予約制になっています。
    ※腎臓・高血圧・内分泌内科,消化器・肝臓内科は内科外来にて完全予約制になっています。
  3. 3 当日は,初診受付にて診療録を作成した後,専門医が面談を行います。

問い合わせ先

医事課(医療連携センター)

TEL
03-3972-8111(代)内線 3184
FAX
03-3972-0018
受付時間
平日/ 9:00~16:00
ページトップ