お知らせ

後発品への変更情報をFAXにて提供してくださる保険薬局の方へ

2012.04.07

いつも院外処方せんの調剤に応需くださいまして,誠にありがとうございます。
後発医薬品情報提供用紙は,患者さんの重要な個人情報を含みますので,以下の手順でお間違いないよう,FAX送信いただきたくお願い申し上げます。
なお後発医薬品情報提供用紙はPDFファイルを利用してください。

  1. 初めて当院の後発医薬品情報提供用紙をFAXされる方は,誤送信を防止するため,予め「薬局名」「薬剤師名」「電話番号」「FAX番号」を記載し,患者さんの個人情報の入っていないブランクの後発医薬品情報提供用紙のみ03-3972-3400にFAX送信してください。
  2. FAX送信されましたら,日本大学医学部附属板橋病院 代表電話 03-3972-8111に電話いただき,交換手に「薬剤部へつないでください」とお伝えください。
  3. 薬剤部員に後発医薬品情報提供用紙をFAX送信した旨をお話ください。
  4. 薬剤部員が送信されたFAXの着信の有無を確認いたします。
  5. 初回着信確認が済みましたら,患者さんの情報を記載した後発医薬品情報提供用紙を03-3972-3400にFAX送信してください。(この内容についての電話連絡は不要です)
  6. 次回もスムーズにFAXできますようFAX番号:03-3972-3400をご登録いただき,今後とも院外処方せんの応需をよろしくお願い申し上げます。

後発医薬品情報提供書(PDF形式:324KB)

ページトップ