各部門の紹介

歯科衛生技工室

歯科衛生技工室について

歯科衛生技工室は,歯科口腔外科のコ・メディカルのスタッフで構成されています。歯科衛生士と歯科技工士がそれぞれの専門分野で患者さんのQOLを高めるために,質の高い業務を行っております。

歯科衛生士は,歯科医師の指示の下に,外科処置の介補のほか,お体に病気をお持ちの患者さんの歯周病や虫歯の予防処置,開口障害,ドライマウス,放射線や化学療法前の患者さんへの口腔ケアなどを専門的に行っています。

歯科技工士は,あごや舌の手術後の顎義歯やエピテーゼ・唇顎口蓋裂の赤ちゃんに装着するホッツ床・インプラント(人工歯根)を土台にした人工の歯・睡眠時無呼吸,顎関節症に使用する口腔内装置・外傷などで失った歯の代わりとなる補綴物等,咬み合せや審美性を回復するように,それぞれのケースに合わせた技工物を作製しています。

歯科衛生技工室では,コ・メディカルの一員として,歯科医師や関係部署と連携を取りながら安全な医療サービスを提供しております。

ページトップ