がん診療について

がん患者さんの診断・治療の支援について

日本大学医学部附属板橋病院は,地域がん拠点病院として地域の医療機関の先生方と相互に診断や治療に関する連携協力体制を構築しております。

その一環として,がん患者さんの画像診断のご依頼,または病理診断に対する第三者意見の提供,手術,放射線療法,あるいは化学療法に関する相談などをお受けしております。

この相談はセカンドオピニオンとは異なり,先生方が診断や治療方針の選択に際し,当病院の意見を参考にされたい場合などにご利用いただくことを目的としております。

この制度をご利用される場合には,以下の事項をご理解の上,がん相談支援センターへご連絡くださいますようお願いいたします。

1.相談対象内容

  1. がんの画像診断の依頼
  2. がんの病理診断に対する第三者意見の提供
  3. がんの手術,放射線療法,あるいは化学療法に関する相談

※医療機関の方のみです

2.お問い合わせは

平日 午前8時30分〜午後4時30分

日本大学医学部附属板橋病院 がん相談支援センター

TEL(大代表):03-3972-8111 内線3169
FAX:03-3972-0045
Eメール:gansien@med.nihon-u.ac.jp

3.相談手続き

① 画像診断

画像診断コンサルテーション依頼書をFAXで送信してください。
以下より書式をダウンロードできます。

画像診断コンサルテーション依頼書ダウンロード(Wordファイル・31.5KB)

コンサルテーション依頼書・画像ご持参にて放射線科を受診してください。
※診察料,画像診断料の費用がかかります。
(受診日は月・木のみとさせて頂きますが,急を要する場合はご相談ください)

回答は後日郵送,もしくは患者さんへお渡しします。
※後日,画像返却の場合には郵送料は着払いとさせていただきます。

画像診断コンサルテーション依頼書

② 病理診断に対する第三者意見

コンサルテーション依頼用紙をFAXで送信してください。
以下より書式をダウンロードできます。

コンサルテーション依頼書ダウンロード(Wordファイル・33KB)

プレパラートと,そのプレパラートの病理診断報告のコピーをがん相談支援センターに持参,もしくは郵送してください。

回答とプレパラートを返送します。
※着払い郵送料金がかります。コンサルテーション費用は無料です

病理診断コンサルテーション依頼書

③ 手術・放射線療法・化学療法に関する相談

相談依頼用紙をFAXで送信してください。
以下より書式をダウンロードできます。

相談依頼書ダウンロード(Wordファイル・32KB)

回答はFAXにて返信します。

相談依頼書
ページトップ