日本大学医学部

呼吸器内科学分野

私達の医局では、アレルギー疾患、悪性腫瘍、炎症性疾患の3領域に加え、睡眠時無呼吸症候群、心身医学についても研究を行っています。研究においては、各医局員が基礎研究と臨床研究のそれぞれのプロジェクトを持つように心がけています。基礎的な課題を解き明かすことは将来病気の治療に結びつく大きな可能性を持つとともに、基礎的な知識、考え方を身につけることが、専門性を追求する大学病院の医師として不可欠なことと考えているからです。また、日常診療から生じる疑問に対して、吟味可能なresearch questionにまとめて、適切な臨床研究に取り組むことも大学病院の医師として求められていると考えています。

実際の研究においては、リサーチセンターで様々な実験器械を用い、遺伝子、細胞、動物実験など多岐にわたって取り組んでいます。毎週、リサーチミーティングを行い、実験の進捗、問題点、解釈について活発な議論を行っています。