日本大学医学部

腎臓高血圧内分泌内科学分野

腎臓、高血圧および内分泌疾患を対象とし、基礎と臨床を融合させた研究グループを構築しています。糖尿病性腎症の病態解明、腎尿細管疾患のiPS研究、再生医療をはじめ、形態学・生理学・免疫学・分子生物学などから解析し、臨床応用への展開を目指しています。

  • 糖尿病性腎症の病態の解明と治療法の開発
  • 慢性腎臓病との病態解明と新規治療法の開発
  • 腎炎、ネフローゼ症候群など腎生検による診断および治療
  • 高血圧の病態生理と心腎連関の機序解明
  • 急性血液浄化療法における新規modalityの開発
  • 生体適合性の向上を目指した新規透析液・人工腎臓の研究開発
  • TGF-β1に対するピロール・イミダゾール(PI)ポリアミドの創薬開発
  • 脱分化成熟脂肪細胞(DFAT)移植による自己免疫性腎炎の改善に関する検討
  • 高血圧および腎硬化症の成因解明および補体との関連について
  • ヒト疾患特異的iPS細胞を用いた遺伝的尿細管疾患の診断法の確立