高橋元一郎
放射線医学系 放射線腫瘍学分野

所属学会:
日本医学放射線学会、日本画像医学会、日本神経放射線学会、日本IVR学会、日本静脈学会、日本血管内治療学会、日本頸部脳血管治療学会、日本脳神経血管内治療学会、日本Ai(オートプシーイメージング)学会、頭頸部放射線研究会、胸部放射線研究会、腹部放射線研究会、日本Metallic Stent&Graft研究会、日本核医学会、日本肝臓学会、日本神経外傷学会、日本磁気共鳴学会、日本血管外科学会、日本がん検診診断学会、北米放射線学会、欧州神経放射線学会
専門医等の資格:
放射線科専門医、IVR学会専門医、PET核医学認定医、検診マンモグラフィ読影認定医

プロフィール:
 現在は画像診断とIVRを専門としているが、卒業後3年目に主治医として経験した年間百パーセントの剖検率(癌患者16名)を、今もこころの支えにしている。最近気になった本に、「満足死」奥野修司著講談社現代新書(2007)がある。一読をすすめたい。

がん医療に携わる専門医師養成プログラム(大学院博士課程)
本文へジャンプ
藤井雅志
外科学系 消化器外科学分野 診療教授

所属学会
日本癌学会
日本癌治療学会(評議員 臨床試験登録医)
日本臨床腫瘍学会(暫定指導医)
American Society of Clinical Oncology
日本外科学会(評議員 指導医、専門医)
日本臨床外科学会(評議員)
日本消化器外科学会(指導医、専門医)
日本胃癌学会
International Society of Gastric Cancer

プロフィール
日本癌臨床試験推進機構(JACCRO)のプロトコール委員長を務めています。適正な臨床試験が行われるように努力をしています。大学院では固形腫瘍、特に消化器がんの化学療法の基礎と応用、切除検体を応用した感受性試験と化学療法による組織学的効果の関連を検討します。

竹内 仁
内科学系 血液膠原病内科学分野 教授

所属学会
日本内科学会(評議員 認定内科医)
日本血液学会(代議員 専門医・指導医)
国際血液学会
日本癌学会
日本化学療法学会
日本感染症学会
日本造血細胞移植学会
日本臨床腫瘍学会(暫定指導医)
American Society of Hematology

プロフィール
血液悪性腫瘍の診断・治療を中心に仕事をしてきました。Japan Adult Leukemia Study Group(JALSG)の運営委員を務め、現在はALL小委員会の委員長としてALLの新しい治療戦略を構築中です。腫瘍細胞の染色体変化や遺伝子変化が腫瘍化に関わる機序や治療反応性との関連に興味があります。DNAメチル化やヒストンの変化などのepigenetic phenomenonと発がんとの関連についても、ともに学びたいと思っています。

がんプロフェッショナル養成プラン コース担当者


三浦勝浩
内科学系 血液膠原病内科学分野 助教

所属学会
日本内科学会(認定内科医)
日本血液学会(専門医)
日本臨床腫瘍学会
日本心身医学学会
日本心療内科学会(認定登録医)
日本輸血細胞療法学会

プロフィール
造血器悪性腫瘍の臨床を専門に活動しています。
現在Japan adult luekemia study group (JALSG)をはじめとした白血病治療や悪性リンパ腫に対する多施設共同研究に積極的に参加するほか、JALSGでは支持療法委員をつとめ、がん治療における感染症やメンタルサポートなどの支持療法にも力を入れて研究をしています。