• 説明会&見学会
  • 研修医募集!
  • 日本大学医学部付属板橋病院
  • 駿河台日本大学病院
  • お問い合わせ
  • 過去の症例検討会

駿河台日本大学病院

  • 診療科のご案内
  • 外来担当医一覧
  • 眼科病棟について
  • 手術について
  • 診療実績
  • 教育について
【画像】駿河台日本大学病院

黄斑上膜(黄斑前膜)

因の多くは、硝子体の加齢によって黄斑部の網膜の前にセロファン状の膜ができる病気です。セロファン状の膜の下にある網膜に「しわ」が形成されるため、歪んで見え、視力も低下します。光干渉断層計(OCT)で網膜の断層所見を観察すると、黄斑上膜が確認できます。当院では、黄斑上膜を確実に剥離する方法を行っています。この方法によって、手術後に黄斑上膜が再発することはありません。黄斑上膜を放置し著しく視力が低下した例では、視力はあまり改善しません。早めの受診をお勧めします。

【画像】黄斑上膜(黄斑前膜)の術前後
ページトップへ