沿革

教室の歴史と案内

  • 昭和53年4月に駿河台日本大学病院に救急医療センターが発足
    (平成3年4月救命救急センターとして再発足)。
  • 平成2年11月1日付けで日本大学医学部附属板橋病院救命救急科部長に大畑正昭が就任。
  • 平成3年11月1日付けで日本大学医学部附属板橋病院に大畑正昭部長のもとで救命救急センターが発足。
  • 平成7年11月1日付けで林成之 初代主任教授のもとに救急医学講座が発足。
  • 平成8年5月1日付けで、駿河台日本大学病院救急医療センターが救急医学講座に合流。診療、研究、教育の体制が整う。
  • 平成16年11月1日付で丹正勝久が主任教授に就任。
  • 平成19年5月 日本大学医学部 救急医学系救急集中治療医学分野に改称。
  • 平成24年11月1日付けで木下浩作が教授に就任。
  • 平成28年12月1日付けで木下浩作が主任教授に就任。

当教室主催学会リスト

  • 平成10年 3月 組織酸素代謝研究会
  • 平成10年 6月 第1回日本脳低温療法研究会
  • 平成10年 6月 日本脳低温療法研究会サテライトミーティング
  • 平成12年 2月 第48回日本救急医学会関東地方会
  • 平成12年11月 日本蘇生学会第19回大会
  • 平成15年 1月 第18回体液・代謝管理研究会
  • 平成15年 6月 第15回日本脳死・脳蘇生学会
  • 平成16年 2月 International Brain Hypothermia Symposium 2004
  • 平成16年 9月 第19回日本救命医療学会総会 学術集会
  • 平成21年10月 第8回 日本予防医学リスクマネージメント学会総会 学術集会
  • 平成24年 9月 第27回 日本救命医療学会総会 学術集会
  • 平成25年 6月 第26回 日本神経救急学会学術集会
  • 平成25年 7月 第16回 日本臨床救急医学会総会 学術集会

沿革
ページトップ